満員電車で向かいの男の足がマンスジに擦れてしまいスーツに染みがつくほど感じてしまったモリマン女の概要

乳首いじり画像

エロ画像

挿入画像

立ちバック画像

モリマン女画像

とても混雑している満員電車で、怒ったラッキーな出来事。混雑して動けない状態で、モリマン女の股の間に触れる太もも。電車の揺れに合わせて、モリマンが太ももに当たって擦り付けられる感触。実はそれで感じまくっていた女。突然絶頂を迎え、ビクッンと昇天。気付くとモリマンに触れていたズボンの太ももが大洪水の愛液でビショ濡れになっていた。拒めないのをいいことにたっぷり感じさせ挿入まで!憂鬱な通勤ラッシュに起きたラッキースケベ映像!

管理人の妄想

ある日の通勤中の満員電車の中、ラッキーなことがあった。それは、立ち位置の偶然で、右斜め前の脚の間に俺の脚が入る感じになり、女の子の股間がちょうど俺の太ももに触れる感じになってしまったこと。スカートの上からだが太ももに女の子の股間の感触を感じながら「この子モリマンかも…超ラッキー!」なんて感じつつ俺は、こんな妄想を考えていた。

女の子の股間に触れいている俺の太もも。電車が揺れるたびに股間を刺激している気がする。直接ではないにしても女の子の股間に触れるという独特の感触が生々しい。「いやらしい匂いがしてきそうな気さえする。」なんて考えているとふとある事に気付く。なんだかズボンの太ももが湿っているような気がする。「緊張で汗ばんだのか?」とも思ったがどうやら違う。

少し無理して確認すると、表から見てもわかるぐらい湿っているのだ。「???」と思うも、原因はすぐに分かった。ズボンを湿らせているのは俺ではなく、股間が触れている女の子なのだ。一瞬「オシッコ?」と思うもそうではないようだ。どうやら俺の太ももにオマンコを刺激されて、いやらしい液が溢れて濡れているようなのだ!

「もしそうならば…」と確認するため、痴漢行為ではあるが俺は強引に手で彼女の股間をパンティの上から触る。思った通り、彼女のパンティはびしょ濡れだった。「しめた!」と思った俺はパンティに手を入れて直接オ〇ンコを刺激する。まったく拒む様子はなく、必死に声を上げない様に我慢している様子がうかがえる。

しばらくして俺は強引に自分の反り返ったチ〇ポを出し、パンティの隙間から無理矢理膣穴に侵入させる。少し無理があるが挿入成功。電車の揺れに合わせて軽いピストン。このラッキーな興奮と緊張感に耐えられず、そのままあっという間に射精、中出ししてしまった。

こんなラッキーな出来事がもしもあったらと考えた管理人の勝手な妄想ですが、同じような妄想をする方、この作品はお勧めですよ。

こちらもおススメ

その動画で満足できていますか

DUGA

大きな声ではいえないまでも、自分は特殊な性癖であると自負している皆さん、自分の妄想や性癖に合ったフェチ的な動画探しに苦労していませんか?もしそうであれば、DUGAに解決策がある可能性が高いです。

DUGAは国内の法律に法ったサイトなので、児童ポルノなどの作品や無修正の作品はありませんが、マニアックな作品を多数取り扱う安心・安全な優良サイトです。しかも、全作品サンプル動画で確認できます。無料会員の登録も簡単で、登録すれば1日の視聴制限も解除できます。

マニアックな趣味をお持ちの皆さん、DUGAであなた好みの1本をぜひ見つけてください。

おすすめの記事